<< デルフィニウム  F1オーロラ... 西洋オダマキ >>
アナガリス ブルーインプレッション
*こちらの記事は、随時新しい内容を付け足していきますので、下の方からお読みください。

■  3月18日(日)
b0032012_16275346.jpg


冬の間に親株はダメになってしまいましたが、この子は元気に育ってくれました。
バックアップがあって、本当に良かったよー。
この調子でばんばん生長して、またあのブルーなお花を見せておくれね。


■ 12月31日(日)
b0032012_1422549.jpg


自然に分岐しています。
いつまでも小さいと思ってたけど、1か月前の画像を見ると、ちゃんと生長しているのがわかります。
寒いけど、ビニール温室(前面開けっ放し)の中でまだ頑張っています。
ぎりぎりまで室内に入れないでおきたいのですが。


■ 11月25日(土) 
b0032012_2140356.jpg


本葉が出ましたが、まだ違うともそうだとも言えない状態で、双葉の形や質感はかなりいい線いってるんだけど、自信がありません。
本葉がもっとシャープなんですよね。
どうでしょう、ぱめさん?


■ 11月11日(土)
b0032012_2145742.jpg


購入苗から自家採種した種を蒔いても発芽しなかったのに、どういうわけかパンジーを植え替えした黒ポットになんかそれらしいのが発芽していました。
どう考えてもとぶ可能性もない場所なので、双葉は似てるんだけど確信が持てません。
本葉が出たらわかるかな?
[PR]
by uraranakaze | 2007-03-18 16:40 | 栽培ものがたり
<< デルフィニウム  F1オーロラ... 西洋オダマキ >>